Report:協会活動レポート

協会活動レポート

photo
2018.04.12 強化研修会 in 東京

2018.04.12

みなさん、こんにちは。

4月12日に開催された「強化研修会 東京」を
トランキーロ(※)清家の跡を追いながら報告します。

(※)スペイン語で“あせんなよ”という意味。
   新日本プロレス 内藤哲也選手の決めゼリフ

今回のレポート担当は、
減価償却費の意味が上手く伝えられなかったけれど、
契約がとれた経験を持つ、
福岡2期、清家さんと同じく、大分在住の浦田しゅんさくです。

ランチ会でVC100が魅せる!
photo
短期間でVC100件達成の竹田さん。
「決断の繰返し」を語ってくれました。

強化研修会の前に、
先着限定参加者と和仁先生で、
「美々卯京橋店」にて、
ランチ会が開催されました。

うどん・そば懐石料理を美味しく頂き、
初めて会った方、
お世話になっている方、
多くのキャッシュフローコーチ(CFC)の方々と
ラポールを深めることができました。

ランチ企画は、
ビジョナリーコーチ(VC)100回を達成した
竹田さんの講話「VC100の軌跡」。

photo
和仁先生が語る「VCとは?」

事例ストーリーと実践からの、正当性のある内容で

参加者みんなに、共感と気づきを
与えてくれるものでした!

竹田さんの結果にコミットする姿勢は、
まだまだVC歴の浅い私に、
勇気を与えてくれました。

そんな竹田さんから参加者に、
「VCとは?」
「エレガントとは?」
の問いかけがありました。

代表して、MVPコンテスト2017の登壇者と
和仁先生が回答しました。

みなさん、即答!
常日頃から言語化できていることを実感しました。
だからブレないのか・・

これがまた参考になりました、
皆さんも考えてみてください。

ちなみに、私は回答用紙に
「エレガント → おしゃれ」と
記載してました。

“気づき”“発見”“体感”の強化研修会

いよいよ本編、三井住友海上あいおい生命保険会社の会議室で
「東京強化研修会」の始まりです。

photo
出口さんの成果事例がスゴイ!
売り込まない大切さを学びました。

まず和仁先生から、
研修会のテーマである、
「営業支援と成長支援」の説明と、
ランチ会の振り返りがありました。

新たな金言、「脱★孤立」も、
飛び出ました。

「成果事例インタビュー」は、
毎回セミナー集客で満席を続ける、
神戸1期(香川)出口さんの発表です。

『今すぐ客ばかりを見ていませんか?』 〜未来貯金の作り方〜
というお題のお話、

3つのポイントを聞いて、
頭がスッキリしました。

私も帰ってすぐ、
出口さんの事例内容を実践すると、
簡単にアポイントが取れました!

成功事例の後は
「各プロジェクトリーダーによる、プロジェクト報告」で、

熱量を感じるプレゼンタイムでした。

そんななか、
我が協会活動レポートリーダー内山さんからは、
まさかの引退宣言が!
これからどうなる?

圧巻! 公開コンサルティング

今回のメインは、和仁先生のライブ
「公開コンサルティング」

photo
CFCの悩みを制限時間内に解決!
みんなのスッキリした顔が
忘れられません。

参加者が9グループに分かれ、
1番解決したい悩みを、
和仁先生にぶつけました。

トータル時間は90分、
1本あたり10分の9本勝負です。

全問題を時間内に解決!
ハンパないVC力!

いろんな角度から切り込み、
具体的な状況と、目標を聞き出すスキル!

私が個人的に発見したこと、気付いたことの
中で2つ紹介します。

「シンプル化」
「タテ軸ヨコ軸」
です。

(詳しくは参加したCFCに、聞いてみてくださいね)

笑・酒・食・感・学・会の延長戦♫
photo
笑い声が絶えない延長戦!
新しいCFCにも優しい先輩達。
まさに安心・安全・ポジティブですね。

笑いあり!
お酒あり!
食あり!
感動あり!
学びあり!
出会いあり!
これがCFCの延長戦です!

私も素敵な先輩・仲間と懇親を深めることで、
多くの学びを得ました。

ラスト3分は、私の質問を和仁先生が
3分間VCしてくれました。

photo
「トランキーロ」を叫ぶ清家さん。
もはや協会の無形文化財。

その内容を大分に戻って、速攻で愚直な実践。
(結果:3日後新規契約!マジ恐るべし!)

最後に「トランキーロ あっせんなよ!」
絶好調清家さん!
お酒のせいか、噛み噛みでした・・(^^;)

でも、みんな盛り上がって良かったですね。

強化研修会の大切さ 〜記者の感想〜

強化研修会の素晴らしさは、ライブ感による学びです。

参加することで参加者が、
「自ら聞く姿勢」になります。

私も研修会動画を購入しましたが、
なかなか聞かなかったりします。
つまり聞く姿勢に【強制力】がないのです。

わざわざ研修会や、勉強会に参加することで、

ライブ感による強制力が自ら働き、
「多くのものを得よう!」
という姿勢になります。

まだ研修会や勉強会を、経験していない皆さん。

是非!自ら(自主性)強制力が働く環境に参加して、
多くの学びと出会いと、感動を得てください。

次回、神戸強化研修会で、
またお会いしましょう!

写真協力:神戸1期 西野さん
出演協力:トランキーロ清家さん
編集協力:レポートプロジェクトリーダー 大宮3期 内山さん

photo

<文責> 福岡2期 浦田 俊策(うらた しゅんさく) 株式会社 三宝

top