キャッシュフローコーチになりたい方へ

キャッシュフローコーチとしての「あり方」「やり方」、そして「営業力」を習得し、
実践ですぐに使える「ツール」を入手されたい方に、キャッシュフローコーチ養成塾で
そのすべてを提供しています。

下記のサイトにて詳細をお伝えしているので、熟読いただき、
主旨にOKであればそのままお申し込みいただくことも可能です。

「まずは、もう少し情報が欲しい」
という方には、下記の日程で東京と大阪で3時間半の
「脱★ドンブリ経営実践セミナー<中級編><上級編>」を開催します。

こちらに参加して、その全体像を把握した上で、養成塾への入塾を検討されるのも一案です。

1.脱★ドンブリ経営実践セミナー

<中級編>と<上級編>の違いは、その内容が50%程度異なるだけで、
どちらもわかりやすく、それ単体でも理解できる内容になっています。

お勧めは、まず中級編に参加し、さらに理解を深めたい場合は上級編に参加して、
養成塾の本番前の予習として活用されると、投資効果が最大化します。

脱★ドンブリ経営実践セミナー 日程と会場

▼ 各日程と会場をクリックすると、セミナーの詳細案内をご覧になれます。

※ 会場により開始時刻が異なります。詳細はリンク先のPDF資料をご確認ください。
※ 講師はいずれも和仁達也です。3時間のセミナーの後、30分ほど養成塾の説明会があります。

2.キャッシュフローコーチ養成塾

キャッシュフローコーチ養成塾は、和仁本人が登壇する<ライブ講座>と、
和仁の講義を収録した映像を見ながら認定ファシリテーターが進行する
<ファシリテーター講座>の2種類があります。

内容や配布資料はどちらも同じです。違う点は以下の通りです。

ライブ講座

和仁が登壇するので、
講義や課題へのフィードバック、
場の運営、延長戦をすべて
和仁が行う。

参加費が、
440,000円(税込475,200円)

「コンテンツだけでなく、開発者本人の雰囲気に触れることにも価値がある」「場所や日程など、こちらのほうが都合がいい」という方にお勧め。
ファシリテーター講座

和仁の講義映像をもとにファシリテーターが進行するので、課題へのフィードバック、場の運営、延長戦をすべてファシリテーターが行う。

参加費が、
320,000円(税込345,600円)

「コンテンツをきちんと学べるのなら、和仁本人が登壇しなくてもOK」「場所や日程、予算的にこちらのほうが都合がいい」という方にお勧め。

税理士が顧問先の社外CFO(財務幹部)として頼りにされ、紹介が増えて客単価がアップする! キャッシュフローコーチ®養成塾 数字を使って経営の意思決定をサポートすることで、社長の社外CFO(財務幹部)として頼りにされ、顧問先からの紹介が増えて、客単価がアップし、顧問先の成果に関わる「あり方」と「やり方」の秘訣を余すところなく伝えます。

  • ライブ講座はこちら
  • ファシリテーター講座はこちら

top